付き合っていた彼を見返してやろうという気持ちから

滋賀の結婚相談所私が相談所にお世話になろうと思ったのには理由があります。

それが以前付き合っていた彼を見返してやろうという気持ちからです。

彼との付き合いは4年にもなりました。

学生時代からのことだったので、当然結婚をするつもりでいましたし、彼も私にいずれは結婚をしようということを言ってくれていたのです。

しかし、状況が一変したのが彼が会社で異動になったことがきっかけでした。

私も仕事をしていましたし、転勤で遠距離になってしまったのですが、当初は長年の付き合いで安心感があったのです。

しかし、私の考えが甘すぎました。

地方にいる私と本社勤務になってしまって東京にいる彼との生活には隔たりがありました。

東京にはかわいい女の子もたくさんいますし、仕事関係でも誘惑がたくさんあったようです。

半年もしないうちに彼の態度が変わってきたのです。

それでも時々東京の彼のもとを訪れては掃除をしたり、食事を作ったりしていたのですが、修復をするのは困難でした。

彼は若い会社の女性と仲良くなっていて、新たな女性との道を選んだのです。

とても悲しく、つらい日々でした。

彼がいない人生というのは考えられなかったのです。

とても暗い毎日を送っていたのですが、相談をしていた友人からもほかに男性と出会う場に行ったほうがいいというアドバイスから合コンなどにも参加するようになったのです。

それでも気持ちは晴れずに結局は結婚相談所に行くことにしたのです。

相談所では複数の男性を紹介してもらうことができました。

今まで同級生だった彼なので、もっと大人の男性がいいと思い、年上を希望したのです。

5歳年上の人とそれをきっかけに付き合うようになったのですが、やはり今間でとは違って、本当に頼りになる存在になっていました。

その後、1年ほど付き合いを重ねて、結婚をすることになったのです。

まさか結婚相談所で知り合った人とゴールインするなんて、数年前の私には想像もできなかったことです。